3番組同時録画&長時間録画が可能!2台目にちょうどイイ「ハードディスクレコーダー」◆録画機能が充実のハードディスクレコーダー「REC-ON(レックオン)」 ・「HVTR-T3HDシリーズ」は、録画を目的にシンプルな設計に仕上げた、ハードディスクレコーダーです。ブルーレイやDVD、Wi-Fiといった機能を省き、その分ハードディスクの容量や同時録画数を充実させています。横幅も一般的なBDレコーダー(430mm)に比べて約半分の215mmと、コンパクトサイズ。いま持っているレコーダーの同時録画数や録画時間を拡張したい時、また自分専用で使えるレコーダーが欲しい時などに、「2台目のレコーダー」としてもオススメです。 ■録りたい番組が重なった!そんな時も安心の「3番組同時録画」 ・番組の改編期や年末年始の特番ザンマイのとき、録りたい番組が重なってしまう、録画中に他の番組も視たい、そんな経験はありませんか。本商品はチューナーを3つ内蔵しているので、最大3番組を同時に録画できます。しかも「地デジ×地デジ×地デジ」、「地デジ×BS×110度CS」など放送波の組み合わせも自由自在。もちろん録画中に、すでに録画済みの番組を再生することもできます。 ■1TBのハードディスクなら最大約1,090時間!たっぷり録れる「圧縮録画」モード ・同じ容量でも録画できる時間を長くして、たっぷりと残したい。そんな時に便利なのが「圧縮録画」モードです。フルハイビジョンのまま最大約12倍(※)での録画が可能なので、1TBのハードディスクなら約1,090時間も録画することが可能です。※BS・110度CSデジタル放送(約24Mbps)を、DRモードで録画した場合を元にした圧縮倍率。 ■ご家庭のインターネットにつなぐと、スマホやタブレットでどこでもテレビが楽しめる ・REC-ONは、ネットワーク経由でお手持ちのPC・スマホ・タブレットでテレビ番組を録画したり、視聴することもできます。自宅に設置すれば、宅内外を問わず地デジ・BS・110度CS放送が楽しめるようになります。 ■ハードディスクは交換可能!最大6TBまで対応 ・番組を録りすぎて容量が一杯になってしまったら、別途用意した新しいハードディスクをつなぎ替えるだけで交換OK!まだ視ていない番組やお気に入りの番組を消さなくても、録画を続けることができます。接続できるハードディスクは、最大6TBまで対応。地上デジタル放送なら高画質なハイビジョン画質のまま、約783時間分もの録画が可能です。さらに約12倍(AE)の録画モードなら、なんと約6,500時間以上も録画できます! 【製品仕様】 ■チューナー機能:地上デジタル×3、BSデジタル・110度CSデジタル×3 ■ハードディスク容量:1TB ■質量(本体のみ):約1,010g(チューナー:約850g、ハードディスク:約160g) ■1タイトル最大録画時間:8時間 ■最大録画タイトル数:2000タイトル ■接続端子:アンテナ入出力端子(地上デジタル専用/BS・110度CSデジタル専用)、HDMI出力端子、USBポート(Aコネクター:USBハードディスク※接続用)、LANポート(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T) ■消費電力:約26W(BSアンテナ電源・USB電源に供給しない場合 11W) ■待機電力:約9.0W(瞬間起動時)(地デジアッテネーター:切、アンテナ出力設定:入)、約6.9W(通常待機時)(地デジアッテネーター:切、アンテナ出力設定:入)、約0.08W(省エネ待機時)(地デジアッテネーター:入、アンテナ出力設定:切) ■外形寸法:約215(W)×185(D)×43.9(H)mm(脚部含む/突起部含まず) ■保証期間:1年保証 ■各種取得規格:電気用品安全法(本体)、RoHS指令準拠 ■添付品:リモコン:1個、リモコン用乾電池:2本(単4形マンガン乾電池(R03))、miniB‒CASカード:1枚、HDMIケーブル:1本(約1.5m)、LAN ケーブル:1本(約1.5m)、USBケーブル(A‒Micro B USB 3.0、約30cm)※ 、セットアップガイド:1枚、取扱説明書:1冊、B‒CAS パンフレット:1枚 ※チューナーとハードディスクを接続するのに使用します。
アイオーデータ機器 3番組同時録画対応ハードディスクレコーダー(1TBモデル) HVTR-T3HD1 定番,100%新品

アイオーデータ機器 3番組同時録画対応ハードディスクレコーダー(1TBモデル) HVTR-T3HD1 定番,100%新品 —— 21,200円

今すぐ購入
3番組同時録画&長時間録画が可能!2台目にちょうどイイ「ハードディスクレコーダー」◆録画機能が充実のハードディスクレコーダー「REC-ON(レックオン)」 ・「HVTR-T3HDシリーズ」は、録画を目的にシンプルな設計に仕上げた、ハードディスクレコーダーです。ブルーレイやDVD、Wi-Fiといった機能を省き、その分ハードディスクの容量や同時録画数を充実させています。横幅も一般的なBDレコーダー(430mm)に比べて約半分の215mmと、コンパクトサイズ。いま持っているレコーダーの同時録画数や録画時間を拡張したい時、また自分専用で使えるレコーダーが欲しい時などに、「2台目のレコーダー」としてもオススメです。 ■録りたい番組が重なった!そんな時も安心の「3番組同時録画」 ・番組の改編期や年末年始の特番ザンマイのとき、録りたい番組が重なってしまう、録画中に他の番組も視たい、そんな経験はありませんか。本商品はチューナーを3つ内蔵しているので、最大3番組を同時に録画できます。しかも「地デジ×地デジ×地デジ」、「地デジ×BS×110度CS」など放送波の組み合わせも自由自在。もちろん録画中に、すでに録画済みの番組を再生することもできます。 ■1TBのハードディスクなら最大約1,090時間!たっぷり録れる「圧縮録画」モード ・同じ容量でも録画できる時間を長くして、たっぷりと残したい。そんな時に便利なのが「圧縮録画」モードです。フルハイビジョンのまま最大約12倍(※)での録画が可能なので、1TBのハードディスクなら約1,090時間も録画することが可能です。※BS・110度CSデジタル放送(約24Mbps)を、DRモードで録画した場合を元にした圧縮倍率。 ■ご家庭のインターネットにつなぐと、スマホやタブレットでどこでもテレビが楽しめる ・REC-ONは、ネットワーク経由でお手持ちのPC・スマホ・タブレットでテレビ番組を録画したり、視聴することもできます。自宅に設置すれば、宅内外を問わず地デジ・BS・110度CS放送が楽しめるようになります。 ■ハードディスクは交換可能!最大6TBまで対応 ・番組を録りすぎて容量が一杯になってしまったら、別途用意した新しいハードディスクをつなぎ替えるだけで交換OK!まだ視ていない番組やお気に入りの番組を消さなくても、録画を続けることができます。接続できるハードディスクは、最大6TBまで対応。地上デジタル放送なら高画質なハイビジョン画質のまま、約783時間分もの録画が可能です。さらに約12倍(AE)の録画モードなら、なんと約6,500時間以上も録画できます! 【製品仕様】 ■チューナー機能:地上デジタル×3、BSデジタル・110度CSデジタル×3 ■ハードディスク容量:2TB ■質量(本体のみ):約1,010g(チューナー:約850g、ハードディスク:約160g) ■1タイトル最大録画時間:8時間 ■最大録画タイトル数:2000タイトル ■接続端子:アンテナ入出力端子(地上デジタル専用/BS・110度CSデジタル専用)、HDMI出力端子、USBポート(Aコネクター:USBハードディスク※接続用)、LANポート(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T) ■消費電力:約26W(BSアンテナ電源・USB電源に供給しない場合 11W) ■待機電力:約9.0W(瞬間起動時)(地デジアッテネーター:切、アンテナ出力設定:入)、約6.9W(通常待機時)(地デジアッテネーター:切、アンテナ出力設定:入)、約0.08W(省エネ待機時)(地デジアッテネーター:入、アンテナ出力設定:切) ■外形寸法:約215(W)×185(D)×43.9(H)mm(脚部含む/突起部含まず) ■保証期間:1年保証 ■各種取得規格:電気用品安全法(本体)、RoHS指令準拠 ■添付品:リモコン:1個、リモコン用乾電池:2本(単4形マンガン乾電池(R03))、miniB‒CASカード:1枚、HDMIケーブル:1本(約1.5m)、LAN ケーブル:1本(約1.5m)、USBケーブル(A‒Micro B USB 3.0、約30cm)※ 、セットアップガイド:1枚、取扱説明書:1冊、B‒CAS パンフレット:1枚 ※チューナーとハードディスクを接続するのに使用します。
アイオーデータ機器 3番組同時録画対応ハードディスクレコーダー(2TBモデル) HVTR-T3HD2 100%新品,セール